カロテンいっぱいで健康に!ニンジンスムージー

image003カロテンの良さはなんといっても抗がん作用があること。発がん遺伝子の作用を抑えたり、発がん物質を分解したりするなどの効果があることがわかっています。

このニンジンスムージーは毎日飲むことが大事。

皮もまるごといただくために、無農薬人参を使っています。リンゴのポリフェノールに、筋力を高め、内臓脂肪を減らす作用があり、血圧も下げ、動脈硬化を予防してくれるという宝石のような果物です。皮の内側に栄養がたっぷりあるので、こちらも革を向かずまるごとジュースにしていきます。

 

人参は土付きのものを使用しています。箱で購入していますが土付きのものの方が傷みにくいのです。

そのため、はじめにたわしで人参をゴシゴシこすります。

こすることで、表面の土はきれいに取れていきます。

無農薬人参を使っていますが、もし手に入らない場合はこの、たわしこすりで農薬の方も多少取れると思いますのでご安心を!(水につけておくとさらにいいと思います)そして、ある程度細かくざく切りにします。

 

リンゴは芯と一緒に種を取りのぞいています。

種は抗がん作用のあるB17が含まれている・・だからジュースに入れたほうが良い・・・という説と、シアン化合物が含まれているから中毒になる・・・という説があるようです。

とりあえず、危険がある可能性のあるものは排除しつつ安心してジュースが飲めるように材料も考えて選んでいくと良いかと思います。

ニンジンの独特のにおいが苦手な人はハチミツを多く入れるとまろやかな仕上がりになります。

関連記事

ページ上部へ戻る