朝食替わりに!グリーンスムージー

毎朝の定番になっimage002たグリーンスムージー。

どんな緑黄色野菜でもスムージーには合いますが、その中でも特に栄養価の高いブロッコリーと、小松菜を選んで作っています。ブロッコリーはビタミンや鉄分を多く含んだ野菜。抗がん作用もあると言われ、細胞の突然変異を抑えたり、最近では育毛の効果などもあると言われたりしていて、毎日食べたい野菜の一つです。

小松菜の方は美容美肌の成分が含まれ、免疫力の向上などの効果もあるそうです。この両方を入れたスムージーを毎日飲めば、もう敵なし!

ブロッコリーも、小松菜もザクザク切って入れるだけ。簡単なので毎日の忙しい時にも手軽に作れます。

始めはちょっと癖のあるにおいと味に苦戦していましたが、慣れてくると病みつきになる美味しさです。

はちみつはたっぷり目に入れて甘味を増やすとより飲みやすいです。

ブロッコリーの茎の部分は入れたほうが良い、という説と、スムージーにはしない方が良いとの説があるようですが、私は茎の部分ももれなく入れるようにしています。

茎はつぼみの部分より多くのビタミンはカロテンを含んでいます。

そして食物繊維もたっぷりと含まれています。生で食べるとその栄養素は壊れずに体に取り込むことができます。

お腹にたまりやすい、とも言われているようですが少量ですのでバナナなど消化のしやすいものと取るならば、吸収も良いのではないかと思います。朝食は元気の源!体にまずは栄養素を行き渡らせましょう。

関連記事

ページ上部へ戻る